FC2ブログ

垂れ流し式

キミのハートにレヴォリューションッ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近酷いよね。わかってる。

ひゃっはぁ!! ここは通さ……はひッ……ぉ……おぱッおぱぱ……ぱららり……おぱーい!!(挨拶)
苦しい苦しくなってきた。

もう止めて! オリゼーのHPは0よ! って思ってくれた方有難うございます。
ただ、やらねばならんのです。やらねば……ッ

「ゼーオリさん。オレァあんたに失望したぜっ! オレァあんたのことッパネェと思ってのに、なんだよはいはいおっぱいおっぱいってよぉ!」

「ごめんね……」

「謝って欲しくなんて無いね! おれぁあんたの堂々としたおっぱいが聞きてぇんだよぅ! 今のあんたは牙を抜かれた狼だよ!!」

「……」

って、ペッって、ペッってね。今はぽにゃって名前を捨てた子に
失望されて顔に唾をですね吐かれましてね……ハハハ、笑ってやってください。
自分は牙の抜けた狼っすから……ヘヘッ

※上記の文章はオリゼーの99.9%の妄想と、0.1%の真実で作られています。お気をつけください。

さて、皆さんはダウンって好きですか。
ダウンです。ノックダウンです。正確にいうならばダウンしている姿ですな!
あれはいいものですよ。あの姿で10年は戦える。

まーそんなダウンにも様々なダウンがありますわな。
尻を突き出してリングを舐めるようなダウンとか
リングで大の字になってビクンビクンしちゃうダウンとか

どれもいい、どれもいいのですが、ここでまた変態紳士であるオリゼーのお勧め。
ダメージは無いのに脳みそ揺れて倒れちゃうダウン。

おっと、きた。オリゼーを蔑むようなその視線。大丈夫もう慣れた!!

いやね、ほんとにね
屈辱的なうつ伏せダウンや
圧倒的な力にねじ伏せられた大の字ダウンもいいのだけれど
相手のラッキーパンチが顎に当たってストーンって尻餅ついちゃう系?
カウント進んでるのはわかってるのに足腰立たなくて焦り顔浮かべちゃうとことかね
しまいには言う事聞いてよ!とか自分の脚を殴り始めちゃう子は100点です。

それを思うと、某スレに昔投下させてもらったミレーヌで書いたSSなんかは
もうちょっとやりようがあったのかなって反省しきりのオリゼーでした。
ほら、そこ強引にレッスルに結びつけた感が強いとか言わないの。

さて、拍手コメントレスです。

最近オリゼーさんが変態さんをぐるっと一周回って凄い人に思えてきた!これは錯覚ですか?
いいえ、それは錯覚ではありません。凄い人と思っていたほうがコメ主様も、オリゼーも幸せになれるんじゃないかって思います。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

偶然だぞ。

はいはいおっぱいおっぱい(挨拶)
六回目で止め時を見誤ったと気付く。そんなオリゼーです。

さて、さてですよ。WBC強化試合二試合目。
オリゼーが観戦にいけてたら絶対[偶然だぞ]プラカードもって行くのに。

そんなことよりも、ぶっちゃけイチローの調子が……この二日間どうなの……あれ……
今日の二安打は守備に助けられた内安打っつーか……
っていうか全体的に参考にならないっていうか……
今日のオージーは最終調整前つっても守備がお粗末すぎるだろ……jk……
なんだかなぁって思う。

さ、話をレッスルに戻して……
昨日に引き続き、相関図だのカップリングだのの話にでもしましょうか。
昨日は基本レジェンド組から引っ張ってきたので、今日はサバ参戦組っつーことで

ラッキー内田×マッキー上戸もしくはマッキー上戸×ラッキー内田で。

オリゼーはどっちでもいけます。ウッチー×マッキーでもマッキー×ウッチーでも。
まぁ、なんだろうありきたりすぎるっていうのはわかってますともさ。
そこでだ。今日はマッキーをどう追い込んだら可愛く見えるだろうか。と、いうテーマを掲げたい。
ウッチーが可愛いのは当たり前なわけですよ。可愛くないと思う人は来世で合おうぜ。あでゅぅ。

また脱線しそうになりました。
で、普通に見てると気が強く、暑苦しいほどの熱血ぶりな彼女。可愛いというには少し男勝りな所があります。
さぁどうしよう。どう料理しましょうか。やきもちでも妬かせますか?
ウッチー×マッキーだった場合。
マッキーはそらもう犬の様にウッチーに懐いてるイメージを作ったとして
尚且つウッチーは分析好きがたたって結構ミーハーなプロレス好きな状態。

……初っ端から破綻してるね。気にすんな。

ある日、ウッチーとマッキーがスポーツジムに汗を掻きに来た所で
ウッチーがハンを発見。同じ関節技を得意とするレスラーですから、そらもうウッチーはハンに憧れるわけで
目の形もハート型になってしまうわけですよ。

もうあれだヨン様ーヨン様ー。みたいな感じ……脱線したね。気にすんな。

まぁ、そんな所にウッチーおまたーとかマッキーが遅れて来た時に、その光景を見てペットボトルを落として
昼ドラ宜しく、何故か壁際に隠れてタオルをかみながらきぃぃぃってなるわけよ。

ウッチーなんで?なんで?アテクシに飽きちゃったの?なんで?的な?
……あれ?面倒くせぇ女にしかみえn(ry
気にすんな。

で、ハン様との楽しい一時を過ごしたウッチーがそんなマッキーを見つけて困り果てるのね。
その困り果てたウッチー超可愛い。どんぶり飯5杯。

なんだ、まぁ……内容が途中で挿げかえったけどあれだよ。ウッチー可愛いよウッチーって事だよ。

んなわけで、拍手コメントレス行って見ましょう。

「愛」ストーリアプリ某話での理沙子(こっそり)引退試合の相手もやっぱり上原さんでしたしね。
携帯の問題で愛の出来ないオリゼーにちょっとそこらへん詳しく聞かせなよ。激しく聞かせなよ。
何卒!!何卒!!ドジで鈍間なオリゼーにお聞かせ頂きたく!!(土下座)

柊さん
石川さんの場合はオリゼーの場合ですけど、あの人は隣のお姉さんではなく
ドジっ子姉ちゃんっていうジャンルに振り分けられてしまい。
隣を飛び越して姉弟的な雰囲気が出てしまうためストライクゾーンから大きく外れてしまいます。
が、おっぱいのおかげもあってかアウトローボール一個分外のボールになります。

タッグ補正云々は抜きにして。

おぱーい(挨拶)
五回目にして濁し始める。そろそろ限界だろjk……。

今日からWBCですねー、そしていきなりダルビッシュの悪ビッシュ発動で三回持ちませんでしたね。
あの制球難どうしたもんか、シーズン中もあんな感じだったの?
じゃないにしても球数制限気にしすぎて投げ急いでる気がしないでも無い。
まぁ、まだ始まったばかりなので、ぼけーっと観戦しようと思います。
が、村田ひでぇなオイ……完全に低めの変化球につられまくってる……3打席目は代打かな……
フィルター?いや、侍ジャパンは……ね。そもそもオーストレイリア出身外国人もいないし。

さて、一つご報告。
後でレスもしますけど拍手コメントの方で、拍手が一回しか送れないっていうコメントを貰いました。
とりあえず設定を変えてみたので大丈夫だとは思いますが、まだ不具合あるようでしたら言ってください。

さぁ今日はですね。
レッスルエンジェルスサバイバー2でのカップリングっつーか、相関図っていうか?
まぁタッグ補正とか色々ありますが、そんなもんポイですよポイ。
自分の中で信じたカップリングこそが真実な訳ですよ。じゃなきゃ楽しくないでしょ?

とりあえず今日はですね。
パンサー理沙子×ブレード上原
理沙子が主導権握って上原さんタジタジ的な。切っても切れないこのカッポー。ナイスカッポー。
が、このたびこの世代で六角葉月たる選手が増えまして、これがまたオリゼーの中で色々と変わってきます。
この三つ巴まぁなんでしょうね上原さんが総受けっていうのは揺るがないですけれどもね。

パンサー理沙子→ブレード上原←六角葉月

もうね、上原さんに逃げ場は無く。上原さんの意思は無視ですこの二人。
オリゼー的妄想の場合、六角さんは初めこそ上原さんにふざけ半分擦り寄って理沙子さんが嫉妬してむくれる様を楽しんでたのに
いつしか上原さんにマジになっている事に気付いちゃったって奴ですな!!
その後も、上原さんには気持ちが伝わらずおふざけ半分でしか捉えてくれず、夜な夜な屋台のおっちゃんにクダ巻くわけです。

理沙子さんはもう一途。本当に一途。一途っていうか上原さんしか見えてない。
なので上原さんからお前ちょっと私と本気でやってよね!って言われた時の彼女の葛藤は凄かったはず。
手抜いたらそれこそすぐバレちゃうし、かといって本気出しちゃっても自分と上原さんの実力の差ってのを見せ付けちゃうし。
で、悩みに悩んだ末、本気でやる事にして、もしフルボッコ完封勝利なんてして凹んだら
自分が慰めて、あわよくばウフフアハハな展開に持って行こうとしたら、上原さんはメキシコに傷心旅行。あぁカワイソス。
上原さんが団体を作った時なんかは、自分の所の興行をほっぽって、尚且つ超ダサイ変装で上原さんの団体を見に行ってしまうという
なんていうか文章だけだと……凄くストーカー……です。
いや、でも上原さんを追っかけてる理沙子さんは可愛くて好きですオリゼーの世界ではな!!

取り止めがなくなってきたのでそろそろ終わりにしておきます(笑)

拍手レスは続きを読むからどぞー。

続きを読む

突撃隣のお姉さん

お……ッ……おっぱ……い……(挨拶)

三回目で飽きて四回目で恥かしさが芽生える。
恐ろしい挨拶やで……おっぱい。
オリゼーです。

ABW六話にしてようやくイベントらしいイベント発生みたいな?
んで、ちょっとご報告。
これから先ちょいと私情もありまして、まとまった時間が取れないので
一週間一話ペースで更新していましたが、不定期更新って事で宜しくお願いします。
雑記自体はやれそうなんで、ブログ更新自体が止まるって訳じゃないんですけどね

さてと、今日は昨日書こうとしてたお姉さんのなんちゃらーって奴にしよう。と、その前に
長嶋☆自演乙の入場をカットってどう言う事!?TBS!!
言うなれば須藤元気やマグナムTOKYOの入場をカットしてるようなもんだぜよ。

さ、話題を戻してまして。
お姉さんキャラのなんちゃらなわけですけど、なんでまたそんな事を……ってなるでしょ?
オリゼーもそう思ってます。ただ、ホリタイゾウさんっぽい人がですね。

「おう、おどれ年上のねーちゃんなら誰でもええんやろ?おぉ?」

って、オリゼーのオデコに葉巻をジュッ!!ってやるもんですから、誤解を解いておこうかなって。

さて、お姉さんキャラ。いい響きです。最高です。どんぶり飯5杯です。
と言ってもただ全てのお姉さんキャラというアナーキーなものでは無くってですね。
言うなれば隣のお姉さん。これに尽きる訳ですよ。
お姉さんキャラであってお姐さんキャラでも無く、尚且つ距離感のないそんなキャラクターですね。
……キモイね。ハイ。

んなわけで、レッスルエンジェルスで言うのであれば
上原さんとミミさんがぶっちぎりな訳です。

上原さんは厳しいんですけど、いつも気にかけてくれる隣のお姉さん的な?

「君という子は……そろそろテスト期間なのだから……遊んでいる暇なんてないんじゃないのか?」

とか、なんとか言いながらも 「私でよければ、わからない所とか教えようか」 なんてね?なんてね?

ミミさんの場合はもうほんと典型的な隣の優しいお姉さんですよね。

「ほんと少し前までは、こんなにちっちゃかったのにね。もう私よりも大きくなっちゃったかな?」

とか、言いながら背伸びしながら手でお互いの身長を測るミミさん。もうね優勝。上原さんと二人でダブル優勝。

他に理沙子さんもいますが、理沙子さんはお姉さんキャラではなくてお姉様キャラなのでオリゼーのアンテナは動かないんです。
なんていうか、身近にいて絶対手は届かない存在なんだけど、もしかしたらあれ?って思わせるようなそんなオーラ。
それが隣のお姉さんキャラには重要な要素なのです。
理沙子さんは完璧すぎてガードは絶対崩せない。そう思ってます。

嫌いじゃない……かも?

おっぱい!!(挨拶)

あれ?三回目にして飽きてきたよ?(あれ?声が遅れて聞こえるよ?風)
ドモ、オビサイ・リッチャムッカ・ゼルグルムントー。略してオリゼーです。タイとかフィリピンです。多分。

土曜日夜遅くにくたびれながら帰って来てテレビをつけたら新日本プロレスがやってたでござる。
内容は棚橋vs中邑だったわけです。ちまたでは棚橋(笑)中邑(笑)と、冷笑されてしまう彼らですが
昨日の試合を見てわかった事があって、オリゼー意外と棚橋のプロレスは嫌いじゃないかも知れない。
プロレスの実力自体はまだまだかもしれませんが、プロレスの魅せ方のコツってのを掴んだんじゃないかなぁと思わせるプロレスだったと思う。
武藤の付け人とかそういうレベルの付き合いじゃなくて、もっと早く武藤と対等に会話が出来る機会を作ってやれなかったものかなぁ……
そうだったら今頃棚橋一人でも新日本支えられる選手に育ってたかもしれない。
とにかく吸収力という点に関しては新日でも一番なんじゃないかなーなんて評価をしておきます。

や、まぁテレビなのでいいシーンばっかり繋いだ編集で騙されてんのはわかってんですよ。
オリゼーだってプロレス観戦サラブレッドの端くれですから
彼らがIWGPのベルトをかけて戦うにはまだ早いなんてのは重々承知。

ただですね。ただですよ。無い物強請りしたってしゃーないわけですよ。
永田さん。天山やら中西やらの時代に大ポカして、彼らに望みをつなげ続けるよりかは、もっと先のことを見据えての事なのだろうと思ってますし
その選択、別に間違いでは無いと思います。まぁ正解でもないんでしょうけど。

正直、棚橋、中邑あそこらへんは恵まれなかったと思う。
蝶野、武藤、橋本を近くで見てきた永田ら世代に比べて
棚橋、中邑達はそういったレベルのプロレスを見られなかった。

棚橋なんかはちょうど猪木がひっかきまわして総格路線時代あたりにデビューしたんじゃなかっただろうか
そして鈴木ケンゾウと一緒に健介の下についてタッグを組み、これからって時に背中刺されて長期欠場とかね。
まぁ、でもその長期欠場がなかったら今の棚橋は無くって、ベルトも巻いてなくて試合もメインをまかされないそんな選手になってたと思いますよ。
彼の唯一の救いはWJ騒動に巻き込まれなかった事。これに限ると思う。背中刺されてなかったら、思いっきり巻き込まれてたんじゃなかろうか。
しかし体格、バッグボーン共に恵まれてたケンゾーの今を見てると、今のうのうと新日リングでプロレスしてる長州は何様なのかと思ってしまったりするのだけど
結局の所、ケンゾーがWJに行きたくて行ったのだからしかたないのかなぁ……。

中邑にしてもそう。変に総格で勝ってしまったもんだから、ファンも変な期待しちゃったりして
プロレスに戻ったら戻ったで、団体が勘違いしちゃったのか中邑をスターシステムの道に乗せるべく
いきなりデビューして間もない体の細い中邑君が高山やら鈴木みのるやらとプロレスさせられて
しまいには引っ張っていかなきゃいけない天山からもIWGP王座とっちゃったり
物凄い神輿に乗せられてたけど、また総格に戻らされてイグナショフでしたっけ?あそこらへんと茶番演じたり。
んで、にっちもさっちも行かなくなった団体が全部無かった事にしようとメキシコ遠征させて
戻ってきたらゴランノアリサマと。

とにかく棚橋、中邑の二人は結構可哀相な境遇だったのは間違い無いのだけど、そんな同情なんてされたくもないかー。
とか、語っておきながら、時系列ハチャメチャだったり、間違ってたりしたらオリゼー涙目。

あぁ、前置きとかおもってたら結構長くなってしまった……。
本当はオリゼーのお姉さん系キャラクターへのこだわりをお送り仕様と思ってたのですが
また次回に。

んな訳で、拍手レスです。

葛城早苗VSミミ吉原戦という意味ですね。わかります。
鬼才現る。その発想は無かったわ。

事務員さん
いや、エロは建前上4年に一度って決めt(ry
安心とはまた……オリゼーの4/5はエロで構成されてるんですよ。エロいエロすぎるよ!!

万城目さん
考える事は人間みな同じ……ってことなんでしょうね。いや、まぁ……はい。かくいうオリゼーも心配です。心配ですよ!!

PAPAさん
試合後もきっと、アレは汗の滑り方なんじゃありませんよ!!とかね。ミミさんだから相手はウナギって事に気付いて疑問を持とう。そしてPAPAさんも(笑)
WBCに5番サード佐々木健介……見える。オリゼーにも見える。三盗を狙った相手チームのランナーにケンスケラリアットを食らわせる健介の姿が。
まぁ村田に関しては国際試合での勝負弱さを露呈してしまったっていうのもあるので、結構博打要素が強い存在なんじゃないかなぁと

さて、今日は少しね少しだけ野球の話。
続きを読むからどうぞ。

続きを読む

夢を見た。

おっぱい!!(挨拶)
昨日あれだけ言っておきながら、既に流行語大賞なんて無理なんじゃないかって思ってきました。
オリゼーです。

いや、だっておっぱいだよ?無理だって。

今日は特にこれと言ったネタはないんですけれども
あれです、いつも仕事はチャリなんですがどうしても電車を使う事になりまして
んで、うたた寝なんかしちゃった時に夢を見た。

ミミさんが総合格闘技のリングに上がってて、俺はリングサイドで見てたんですが
ウナギ犬相手にミミさんがリング上で、そらもうボッコボコにされながらもひっきりなしに

「この子滑る!滑ります!!」

って、アピールしてるシーンが延々と夢でエンドレス。
ま、試合終了前に目が覚めてしまった訳ですが、俺なにか変な事口走ってなかったか心配になった一日でした。
しかし、今更ヌル山ネタで夢を見るとは思わんかった。
そら滑るよミミさん。相手ウナギだもん。

あ、ミミさんは相手のヌルヌルが全身に纏わり付いてテカテカしててエロかったです。ハイ。

さて、拍手レスは続きを読むからどぞ。

続きを読む

我青春のアルカディア

おっぱい!!(挨拶)

あ、まって!!行かないで!!

そんな訳で、使い続ければいつかは流行語。今年のオリゼー一押しは

おっぱい!!(挨拶)です。

だからごめんってば!!行かないで!!


【済】
ビューティ市ヶ谷/南利美/ブレード上原/近藤真琴/カンナ神威/ボンバー来島/ラッキー内田
相羽和希/小早川志保/ミミ吉原/ソニックキャット/ライラ神威/村上千春/村上千秋
以上14名。

【未】
マイティ祐希子/パンサー理沙子/サンダー龍子/真田美幸/伊達遥/小川ひかる/菊池理宇
金森麗子/草薙みこと/フレイア鏡/永原ちづる/キューティー金井/富沢レイ/小縞聡美
藤島瞳/渡辺智美/斉藤彰子/テディキャット堀/オーガ朝比奈/武藤めぐみ/結城千種
マッキー上戸/杉浦美月/ノエル白石/越後しのぶ/神田幸子/石川涼美/ミシェール滝
榎本綾/辻香澄/佐尾山幸音鈴/ウィッチ美沙/六角葉月/寿零/メロディ小鳩/SA-KI
大空みぎり/ガルム小鳥遊/星野ちよる/メイデン桜崎/ディアナ・ライアル/八島静香
サキュバス真鍋/グリズリー山本/藤原和美/フォクシー真帆/保科優希/RIKKA/柳生美冬
ロイヤル北条/ドルフィン早瀬/成瀬唯/中森あずみ/野村つばさ/永沢舞/真壁那月/氷室紫月
十六夜美響/AGEHA/楠木悠里/桜井千里/森嶋亜里沙/栗原亜魅/神楽紫苑/獅子堂レナ
以上65名。

いきなり何事? とか、思った人もいるかもしれません。
勘の良い方はもうわかっているかもしれませんね。
そうです。オリゼーが文章化したキャラクターと未文章化のキャラクターをざっと分けてみました。
オリゼーもっと頑張ってたと思ってましたが、全然です。全然ですよ。
前編後編とかで分けてアップしてたから凄く書いたつもりになってただけでした。
ぶっちゃけ半分くらいは書いてんだろHAHAHAHAなんて思ってたのに……orz

さて、時系列を少し前に戻させてもらいます。
今のブログを再開するより少し前、お正月が少し過ぎた頃です。
普段、オリゼーが仲良くさせて貰っている人で
ホリタイゾウが出てくるレゲーのタイトルみたいな方なんですけど
その方にですね、新年のご挨拶をさせてもらった時なんです。

「おう、オリゼー」

なんて、その方はすげー豪華な椅子に踏ん反り返って葉巻きをふかしてまして
オリゼーはその足元で正座ですよ正座。しかも床は大理石。

「オリゼーの今年の抱負を聞かせろや」

そんな事言われるものですから

「その……あの……ブログを再開……」

まで言った所でですよ。オリゼーの額に葉巻をジュッ!ですよ。人間ザラハイですよ。

「そんなもん、あたまりまえじゃぁ!!ブログをやる上での抱負を聞かせろいうとんじゃ」

なんて凄まれまして、その時何も考えて無くって、とりあえず一年続けられればって言ったら
またも、額にジュッ!ですよ。

「おどれナメとんのか、クリリンになりたいんか?あぁ?」

って、ラオウ様もビックリな睨みで迫られまして……言ってしまったんですよね……その……

「国産キャラクター全員の……お話……書きたい……か、書かせてくだしあ!!」

って……。
で、オリゼーが逆にその方の抱負をですね。伺わせてもらったんですが

「無い」

と、キッパリ言われてしまいまして (゚Д゚ ) まさにこんな顔してましたら

「こっち見んな」

つって、またも額にジュッ!!ですよ。クリリンまで後三つですよ。

と、まぁこんなオリゼーに同情してください。

※上記の文章はオリゼーが皆様に同情を乞うべく、偽り99.9%・真実0.1%で構成されています。真実の0.1%を探してお楽しみください

さて、冗談もここまで現実に話を戻しましょう。
本当に国産キャラ全員をコンプするとなると残り65名。
レベルを三つに振り分けさせてもらいましょう。

Lv1(なんとか書けそうな気がするー。あると思います)
神田幸子/大空みぎり/星野ちよる
以上3名。

Lv2(ネタさえあれば書けそうな気がするー。あ……あるかも……と思います)
パンサー理沙子/サンダー龍子/真田美幸/小川ひかる/金森麗子/フレイア鏡/永原ちづる
富沢レイ/藤島瞳/斉藤彰子/マッキー上戸/越後しのぶ/ミシェール滝/六角葉月/寿零/SA-KI
ガルム小鳥遊/ディアナ・ライアル/八島静香/サキュバス真鍋/グリズリー山本/ロイヤル北条
ドルフィン早瀬/成瀬唯/十六夜美響/AGEHA/楠木悠里/桜井千里
以上28名。

Lv3(今の所、びやあああッ!!つって失禁しながら涎たらしてビクンビクンしちゃうくらい書けなそう)
マイティ祐希子/伊達遥/菊池理宇/草薙みこと/キューティー金井/小縞聡美/渡辺智美
テディキャット堀/オーガ朝比奈/武藤めぐみ/結城千種/杉浦美月/ノエル白石/石川涼美
榎本綾/辻香澄/佐尾山幸音鈴/ウィッチ美沙/メロディ小鳩/メイデン桜崎/藤原和美
フォクシー真帆/保科優希/RIKKA/柳生美冬/中森あずみ/野村つばさ/永沢舞
真壁那月/氷室紫月/森嶋亜里沙/栗原亜魅/神楽紫苑/獅子堂レナ
以上34名。

これ、無理だよ!!
出来そうに無いのが半分以上やないか!!
それに引き換え、書けそうな気がするのが3名。
ネタがあればが28名。とは言ってもそのネタが無い。

実質3対62……\(^o^)/

誰かいいネタ持ってませんか。ネタ探してます。常に。

押し返すんだよ!ラーカイラムで!!

む、無茶言わんでください艦長!
オリゼーです。
アクシズ……凄く……大きいです……。

週末は更新作業できなそうな雰囲気(何故か変換できた)なので、余裕のあるうちに更新しときます。
ABWの第五話です。

んでまぁ仮設置で拍手を置いてみたものの
多分、前のブログからですが、ロム専の人が多いと思ったりで
需要あるのか無いのかー。
まぁ前みたいにポンポコとマシンガン更新で作品あげてるわけじゃないので
拍手する対象が無いってのもあるかなーと、思いつつ暫く設置したままにしておこうと思います。

書いといてなんですけど、今連載させてるやつは大丈夫なのだろうか
放送事故とかになってたりとかしませんか。
やっぱり、社長メインの連載物とか無謀だったのかなぁとか、今更ながらに及び腰。

最近、なんとなく自分で考えた話を文章にするのおっせぇなぁって感じてきました。
久しぶりに他の方の妄想を某スレで文章化させて頂いたんですが、そういうのはスラスラーっと行くのになぁ・・・むふー。
二ヶ月強サボっただけなのに、こうも衰えるというのは解せない。
つっても某スレではちょこちょこ投下させてもらってたんだけどなぁ
自分で話を作る事をサボってたからいけないのだろうかー。
それともオリゼー自身の力が衰退期に入って来たのかなぁ

も、戻って来い全盛期!!

垂れ流し式が海を越えたでござる

こんばんわ。オリゼーですぞ。

久しぶりにアクセス解析のページを眺めてまして、ここ最近アクセス数がちょーっと増えたんですよ。
一日100アクセスいかなかったのに、100を越えてまして。
あれ?どっかからリンク貼られちゃった?嬉しいじゃないの!!って思ってたら
日本を飛び出してお隣の国の文章系サイトにABWが紹介されていたでござる。

どんな紹介のされ方してるのか気になったので、翻訳サイトで変換したんですが
意外と翻訳って正確なのか、4話までのあらすじをざっと書かれていて
内容も所々違う場所はあったにせよ、ほぼオリゼーが書いていた通りに伝わっているようです。
それよりも、隣の国でもレッスルエンジェルスが好きな人がいてるのがビックリだわ
すげーなぁレッスルエンジェルス(笑)

しかし、何故ウチなんだ……垂れ流し式て……垂れ流し式て!!
もういkk(ry

さて、コメントでも頂いていましたが、本日からWeb拍手を設置です。
とりあえず仮設置って事で宜しくお願いします。
一応コメントに関してはレスしていくつもりですが
頂いた内容によってはレス公開を見送らせて頂く場合もありますのでご了承くださいな。

明日はチョコが安いはず

負け犬? 受け入れようじゃないか。
こんばんわ。オリゼーです。

さて、今回の作品更新、ABWは休憩でレッスルロアの再掲載です。
21時から初めて3時間半とか時間かかりすぎた……orz

リンクでご報告。
新咲柊さんの[柊の煌く時空が消えぬ間に…]がお引越しされまして
[BL∀de SΦul ~黒字経営だって出来るんです~]としてリニューアルされました。
宜しくお願いしまーす。

自分の所のリンクもそろそろちゃんとしていかないとなぁ
再開して一ヶ月、大体更新ペースも掴めて来たし頑張ろう。

しかし、皆さんの所のタイトル色々考えてますよねぇ
それに比べてウチは……垂れ流して、垂れ流して!!もっかい。垂れ流して!!!
他にも候補はあったんですよ?
汲み取り式とかさ……
だだ漏れとかさ……
………
……


      ,' / 
     i .l 
.    | 、 
    、.\ ヽ 
      、 \ . ヽ ._ 
         丶.   ‐  _    
           ` ‐ _  (´・ω,(´・ω・)
                  (ー(,, O┬O
                   ())'J_))
    「オリゼーってネーミングセンスないのかなぁ」

    「もとよりセンスのカケラもあったもんじゃねぇよ」

第二回:書きたいと思った時には書くべきだ。

インテルでベンチ入りしたと持ったら、補強期間で同じポジションの所にレコバとバッジョがやってきたでござる。
何のためにオリゼーにオファーを出してきたんだインテル。入ってる。これが羞恥プレイと言う奴なのでしょうか?
さて、ウイイレ09のレジェンドモードはどうでもいいとして。

今日は第二回:書きたいと思った時には書くべきだ。です。
なにやらカテゴリ入りも近いかもしれませんよこのコーナー。
そんな訳ですぐ下に記事がありますが、第一回目の書きたいと思った時には書くべきだのリンクを貼っておきます。

◆第一回:書きたいと思った時には書くべきだ。

んで、まぁ前回はざっと大まかに文章の書き方をオリゼーなりにつらつらと語らせて頂きました。
今回はもう少し掘り下げて見ようかと思います。

まず、第一回でも軽く触れていますが5W1Hの基本を崩す。です。

Who(誰が) What(何を) When(いつ) Where(どこで) Why(どうして)How(どのように)

おさらいとして上記が5W1Hの打ち分けです。
これを毎回守っているとぶっちゃけ面倒です。っていうか文章の構成も変になってきます。
5W1Hは大事と第一回に言いましたが、もっと大切な事があります。それはですね。

基本を守って、読み手に伝わらないより。基本を破ってでも、読み手に伝わり易く。です。

文章を書く上で最優先事項は文章を読んだ人がその場面をいかにイメージしやすくするか、だと思います。
それを意識した上で、上記の5W1Hの中にはポイしちゃっても問題ないものがあります。

舞台となる場所が変わらない限り Where(どこで) は冒頭に挿入したら省いちゃっていいと思います。
また、When(いつ) も、そこまで使う事は無いと思います。
が、When(いつ) に限っては、日にち等以外にも、瞬間的な表現などでも使う場面が出て来たり、時と場合によって使い分けが必要な時もあります。

これで、Who(誰が) What(何を) Why(どうして)How(どのように) の3W1Hと大分基本も減り書きやすくなるのではないでしょうか?
そして、この基本は必ずしも並び順どおりに使う事はないんじゃないかってオリゼーは思ってます。
そうです、もっとも大切な事を先ほど書かせてもらいましたね。

基本を守って、読み手に伝わらないより。基本を破ってでも、読み手に伝わり易く。です。

ただ、基本を破るだけで読み手に伝わりにくい文章を作ってしまっては身も蓋もないので、何事も程々に止めておくのも大事かもしれません。
第一回でも触れてますが、崩しすぎると文章自体が崩壊して意味のわからない文章になってしまうと言う事です。
また、崩し方などは人それぞれやり方がありますので、どの崩し方が正しいとかそういう答えはありません。
自分なりに書きやすいパターンをいち早く見つけられると、かなり楽になると思います。
それにはやっぱりSSなりなんなり文章を書く事が大事になるわけですね。

で、次に文章の見た目でもっとも大事な表現方法についていってみましょう。
とりあえず、これに関してはオリゼーもまだまだ未熟なのですが
これだけは胆に銘じましょう。

無い袖は振るな。

表現を表す言葉って言うのは凄くたくさんあります。
そして、その数々の表現は意味を知っていなければ使えないし、知らなければ使いようもないわけです。
とりあえずは現在自分が知っている表現方法で何とかするしかないのです。
無理して変な表現方法を使ったりすると、その後の展開に困ったり、自分の思ってた意味とは全然違うものだったりと
たいしていい事はありません。無理は禁物です。

かといって、それじゃぁ表現方法が稚拙すぎて困るんだよう!!という方もいらっしゃると思います。
そんな時は、Web上などでも簡易的な類義語辞書サイトやら国語辞書サイトなどで言葉を調べる事をお勧めします。
それによって、自分の中で持っている表現方法のキャパシティーも広がるってもんです。

何度も言いますが表現方法っていうのは物凄く大切で
文章を書く際、キャラクターを動かすのに欠かせない要素になってきます。

例えば【笑い方】一つ取っても様々な笑い方がありますよね
微かに笑う。普通の笑い。激しく笑う。相手をバカにするような笑い。相手の不幸などを笑う。などなど
そして、その数ある笑い方でも更に違った表現方法がありますよね

例を挙げるとすると
微かに笑う→微笑。ほほえむ。うっすらと笑う。ニヤける。クスっと笑う。
普通の笑い→顔をほころばせる。カラカラと笑う。思わずふき出す。
激しく笑う→腹の底から笑う。腹を抱えて笑う。腹がよじれる。爆笑する。笑い転げる。笑いさざめく。
相手をバカにするような笑い→あざ笑う。冷笑する。鼻で笑う。せせら笑う。不敵な笑みを浮かべる。
相手の不幸などを笑う→ほくそ笑む。うすら笑い。片頬をイヤラしく吊り上げる

今ざっと思いついただけでも、結構な表現方法があるわけで、恐らくこれ以上もっともっと表現する言葉はあることでしょう。
それを全て覚えるっていうのは無理な話なわけで、こう言うのはやっぱり自分で調べて使っていって徐々にレパートリーを増やしていく訳です。
なので、もとよりこう言った知識のない人は無理をせずに、場面に場面にあった仕草や言葉を調べる事が必要ですね。
調べるのが面倒臭いと思う人。一番手っ取り早いのは他人の作品を読む事です。
その中で自分の求めていた表現方法を見つけたらそれをチェックしておきましょう。
そして自分なりに辞書を作ってしまえばいいわけです。

表現方法については、他の作品を読む、調べる、などなど
方法はいろいろあるので活用できるものは活用した方が得だと思います。

で、次です。サクサク行きましょう。
読み直したら凄い薄っぺらい事書いてるんだろうなぁって後悔しないウチにサクサク行きましょう。
きっかけ作りの為に書いているだけなので、キニシナイ!!

さて、今度はもっとピンポイントに行きましょう。
レッスルエンジェルスといえばプロレス。プロレスと言えばプロレス技。
表現の一つとして、単純に技名だけを書いて終ってしまう事ありませんか?
それだけだと勿体無いので少し味をつけて格好付けてみましょって話です。
厳密に言ってしまうと、キャラクター固定の必殺技とか、自分の妄想で作り上げてキャラクターに使わせたい人向けとでもいいましょうか。

例えばですね。
---------------------------------------------------
「食らぇぇ! プラズマサンダーボム!!」

ズドォォォォン!!
---------------------------------------------------
と、台詞と効果音で終らせたりとか

---------------------------------------------------
龍子のとっておきとも言える、プラズマサンダーボムが炸裂した。
---------------------------------------------------
など、至極単純な文章を書いたとしましょう。

基本はパワーボムっていうのはゲームをやっている人ならばわかる事ですが
固有名が付いているともなれば、普通のパワーボムよりはきっと凄いものじゃないかって誰もが思う反面
技名だけ叫ばれても……。技名だけ表記されても、何がどうとっておきなんだ? って思う人もいるでしょう。
そんな時、読み手さんに自分の思っているその必殺技の凄さを伝える必要があるわけです。

なので、少し手を加えて見ましょう。
---------------------------------------------------
「食らえぇぇ! プラズマサンダーボム!!」

 龍子のプラズマサンダーボム。相手を高く持ち上げ一気に振り落としたその時、会場に雷鳴の如き衝撃音が響き渡った。
---------------------------------------------------
とか

---------------------------------------------------
 龍子のとっておきとも言える技、力任せに持ち上げた相手をぶっきらぼうにリングへと叩きつけるプラズマサンダーボム。
 それはパワーボムと呼ぶにはおぞましい程の威力であった。
---------------------------------------------------

どうでしょう?少しくどいかもしれませんが、なんとなく強そうに見えませんか?
見えない場合はオリゼーの文才が無いだけなのですが(笑)
補足程度でいいので、比喩表現や少し大袈裟な表現などを使う事により
必殺技に恥じない説得力を持たせる事が出来たりします。

ただ、あまり的を射ない表現を使っても読み手さんはチンプンカンプンだったりするので、そこだけは気をつけたほうがいいですね。

また、これはオフィシャル設定の技なのでパワーボムという認識もあるやもしれませんが
自分で考えたオリジナル技をキャラクターに使わせる時には必ず補足でどのような技かというのを入れておきましょう。
自分の頭の中だけで把握していても、他人には伝わりません。
技名だけ叫ぶなんて言語道断です。

こういった方法で技の見栄えを良くしたり、また話を進める上で展開を広げたりするのに便利な手法だったりするので、覚えておいて損は無いと思います。
特にプロレスともなるとキャラクターの固有技は重要なシーンで必要になってきますので、思い切って格好つけてしまいましょう。

これもやっぱり慣れや経験がものを言ってくると思うので、数をこなすしかないと思ってます。
おいおい、オリゼーさんよそうは言っても、そんなに数をこなすほどネタがねぇんだよ。と、いう方。
オリゼーが昔やっていた練習方法を教えます。
が、これはオリゼーに文章を書かせるきっかけを作った人から言わせると、邪道らしいので自己判断でお願いします。

まず、本棚から適当な漫画を一冊取り出しましょう。
あとは大体予想が付くと思いますが、その漫画の一話を文章にしてください。
意外と難しいですけど、キャラクターの表情を文章で表現したりする練習になったり
それこそ文章の基本を使う練習や、崩し方の練習にもなるんじゃないでしょうか。
オリゼーの場合はそうやって今の文章があるわけです。

と、まぁこれで第二回書きたいと思った時は書くべきだ。は終了です。
第三回はもう語るようなテーマがオリゼーには思い浮かばないので、自発的にはやらないと思いますが
何かあれば言ってください。オリゼーで答えられるような事であれば、こういった形でまたつらつらと語らせて頂きます。

書きたいと思った時には書くべきだ。

どうも、オリゼーです。

ここ最近オードリーやナイツを頻繁にTVで見るようになって来ました。
が、ノンスタイルは何処へ行ったんでしょうか?
やっぱりM-1のエンディングでフリートークが出来ないっていうのを暴露されたのがマズったんですかね?
空気に呑まれてしまったザ・パンチは最後に上手いフォローというか、イジられてて命拾いできたのになぁ。

今日はですね。雑記用のネタが無いのですが
メールフォームからSSや文章を書きたいけど、まったく勝手がわからない。オリゼーさんはどうやって文章を書いているの?よかったら教えてください。
という内容の要望がありまして、普段人に何か教えるという立場に居ないので
何を偉そうにこいつは!!って思ってしまう雰囲気が出てしまうかもしれないですが我慢して頂ければと思う次第。

そんな訳で、今日のテーマは『文章を書いてみよう』です。

オリゼーが時々覗いている某レッスルエンジェルスのスレでも
SSが書けたらなーとか、文章化できる人いないかなーとか、結構そんな書き込みを見かけます。
その人達が此処を見ているかわかりませんが、そんな人達のきっかけにでもなれればいいなぁ……。

さて、文章の基本なんですけど、誰が決めたかわかりませんが面倒くさい事に大概は5W1Hが基本らしいです。

Who(誰が) What(何を) When(いつ) Where(どこで) Why(どうして)How(どのように)

これが、5W1Hの内訳です。nWoが途中混じってても気付かなそうです。
といっても、結局は基本です。SSや文章を書くに当たって意識はすれど、忠実に守る必要は無い。オリゼーはそう思います。
が、相手にキャラクターがどのように動き、どのような思いで動いているのか説明するにはもっとも重要な所でもあるので
完全に無視してしまうと文章が崩壊しますので注意が必要です。
まずはこれを頭の片隅でも入れておいて読み進めて行って下さい。

で、此処からはオリゼー方式です。SSや文章を書くにあたって一番大事な事。
妄想?ネタ?知識?才能?努力?構成?色々思い浮かぶと思います。が、そんな難しい事では無いと思ってます。
一番大事な事は 『SSや文章を書きたいと言う気持ちと決意』 だと、オリゼーは思っています。
その気持ちや決意があればやれます。いや、冗談無しに本当にやれます。

妄想はあるけど、文章化するのにどうしていいのかわからないから書かない。では無くて
妄想はあるけど、文章化するのにどうしていいのかわからないけど書いてみよう。に意識を変えなきゃ絶対書けません。

諦めると言う事が一番やってはいけません。
物を書くというのは、残機数のあるゲームではないので、自分が諦めない限りゲームオーバーにはならないのです。

さぁ、その気持ちを胸に文章を作っていきましょう。
とは言っても、まず何をすればいいのかの部分で躓いてしまう人が多いのかな?なんて勝手に思っているのですが
難しく考える事は無いです。まず、自分の思いついた妄想。それを書き出しましょう。
書き方に制限なんて無いです。ただつらつらと書き連ねるのも良し、箇条書きでも良し。
本当に何でもいいです。
使いたい台詞。使いたい技、使いたい場面。使いたい言葉。
とりあえず文字として書き出す事が重要です。
上手く文字に出来なくとも、それを誰かに見せるわけではないので支離滅裂でもいいので、書き出してください。

では、書き出せた物をざっと見てみましょう。
それが貴方のこれから書くSS、文章の基本になります。
よく言われるプロット。という奴ですね。厳密に言ってしまうと違うのですが、この際そんな事はどうでもいいです。

基本となる物ができたらいよいよ文章化していきましょう。
漠然と書き連ねた妄想を見直してください。
そこである程度のストーリーが出来ている人は、ほぼ書けたも同然です。
箇条書きや、台詞だけの人は、まずその書き出した場面や台詞に行き当たるまでの展開を考える事から始めると良いかもしれません。
その展開を考える事によって自然とストーリーがついてきます。
おいおい、その展開が思いつかねぇんだよう!って人もいるかもしれませんが
展開を思いつく方法を教える方法がオリゼーにはわからんのです。
とりあえず、自分の持っている小説、漫画なりを漁ってそこから持ってくるというのも一つの手かもしれません。が、丸写しは駄目ですよ(笑)

展開がある程度決まった所で一番最初に書いた基本、覚えていますか?

そうだね!!プロテインだね!!5W1Hだね!!

慣れない内は、これに沿ってストーリーを当てはめて順を追っていけばいいんじゃないかと思います。
基本に沿って出来たけど文章が固くて表現が稚拙だよ!!って人。
いいんです。それでいいんです。そもそも初めからとっつき易い柔らかい文章や表現力豊かな物を書ける人なんていません。
それができたら、その世界で飯食っていけるくらいの才能があるんじゃないでしょうか。

書き出したものが台詞ばっかりとか、箇条書きの場面ばかりで、基本に全然当てはまらないよーと涙目な人。
その場合は、どうしてそのキャラクターがその台詞を言ったのか、もしくはそれを言う場面になったのかを考えましょう。
台詞→5W1Hの基本→台詞→5W1Hの基本→……
まずはこの繰り返しでいいと思います。
言うなればパズルですね、自分の書き出した台詞、箇条書きをストーリーに沿って当てはめていく
多少辻褄が合わないかなと思ってもまずは当てはめる。修正は後で幾らでも出来ます。
文を書くというよりはパズルを組み立てるという気持ちでやると気が楽かもしれません。

で、ここまで言っておいて今更なんですけど
物を書くにあたって気持ちや心構え以外に大切なものを一つ。
それは知識です。書こうと思っているジャンルの知識は少なくとも必要な要素です。
レッスルエンジェルスであればプロレスという事になりますよね。
プロレスの知識と言っても、プヲタになれとまでは言いません。
今の時代であれば、試合とかは動画サイトなどでも見れたりするので、さして苦労はしないんじゃないかと思います。
試合を見ろといっても、技名を覚えろとかそんな事じゃないんです。
レスラーがどのように動き、どのように技を受け、どのような反応をするのか、それを見ていただきたい所。

さて、話を戻して基本に当てはめた文章が書けたとします。
まず、出来たものを読み直してください。見直すのではなく読み直してください。
誤字などに気付いたり、こんな展開を追加しよう。ここの場面、台詞はいらないかな? という部分が見えてくると思うので修正しましょう。

読み直しというのは非常に重要な事です。これをするのとしないのでは作品の出来が全然違うと思ってます。
それでも、オリゼーの場合は誤字があったりなんなりしてしまいますが、そこは笑って許して!!

で、ぶっちゃけこれで完成です。
表現の仕方や、いきなり5W1Hの基本をある程度崩したりするというのは難しいので
まずは固くても、読みにくくても、表現が稚拙でも、文章という形にするのが大事なのではないでしょうか。

そして、出来た文章ですが、恥かしがらずに人に見せましょう。
見せる事によって第三者の視点からみえてくる物もあります。
某スレとかに投稿するのが怖い、恥かしいという人は回りに読んでくれそうな友達がいるのであれば
その人に読んでもらったりするといいかもしれません。

そういう友達も居ないよ!どうすればいいんだよ!!と言う人に関してはそうですね……
オリゼーでよければ力になりますよーとか、メールフォームから書くので読んでくだしあ!!的なものを送って頂ければ
メール返信は必ずさせて頂きます。完成したらテキストファイルを送ってくださいな。

と、まぁ文章を書くという大まかな流れはこんな感じでしょうか。
で、応用とか、表現の方法とかになるとまた小難しい話だったり、長くなったりしてしまうので
要望があればまたこんな感じで雑記に書こうと思ってます。

大した腕も無いくせに、文章構成の秘訣なんて語ってるオリゼーがいるんですよー
なぁーにぃー!? やっちまったなぁ!!

長々と書き連ねてしまいましたが、最後まで読んで頂いた方々、ども有難うございました。

おい、俺の肝臓、いけるのかい?

こんばんわ。オリゼーです。
仮面ライダーブレード(ブレイドにあらず)の必殺技はライダープランチャーとかライダートペスイシーダとかになるのかな?かな?

さて、まずは相互リンクのご報告です。
オリジナルキャラでミックスファイトなテキストを公開されている
地下闘技場さんと相互リンクをしました。宜しくお願いしまーす。


で、今日仕事繋がりの人から 「オリゼーさんお酒好きでしたよね」 と、大きな紙袋から取り出されたのは

久保田・万寿と芋焼酎森伊蔵。

の、飲みたい……ッ……けど、これ以上のアルコールは肝臓壊れちゃう……ッ(ビクビク)

命が惜しいので泣く泣く諦めました。
万寿と伊蔵て……万寿と伊蔵て!!
もう一回、万寿と伊蔵て!!!

お酒を飲まない人で尚且つレッスルファンの人に説明するとすればですね
上原さんの眉毛触り放題。
ミミさんのムティムティな太腿に極められる首四の字。
石川さんのパフパフ。
ごめんなさい。どう見ても変態です。

軌道修正。

んでまぁ先に上げたようなシチュエーションを泣く泣く諦めるのに等しい行為である。
と、変態紳士オリザエール・ジョルコビッチ・アルデナフェンデス三世は思うわけです。

あぁ、恥かしい……恥かしい……。
自ら変態紳士とか言っちゃってますけど、こう見えて結構恥かしがりやだったりするんですよ?
去年の夏コミの話になるんですが、ひょんなことから堀専のDigDugさんと一緒にレッスル島に行くことになった事がありまして
その時、初めてDigさんとは実際にお会いしましてですね。

「へぇー……あのエロスな文章を書いている人が、こんな人だとはー(ニヨニヨ)」

みたいな?みたいな事があった時とか、もうお台場の海に飛び込みたいくらい恥かしかった。
あんな言葉責めはオリゼー初めてで……悔しい……ッけど……感じty(ry

いや、こんな事を書こうと思ったわけじゃないんです。

えっとですね。ここ最近というか、ブログを再開してからというもの
検索キーワードで結構レッスルロア オリゼーという検索で訪れてくださっている方がいらっしゃいまして
コメントでも希望される方がいるというのもありがたい事です。

意外と多いのですかね、決勝まで見れなかった方とか。
とりあえず、再アップする事にオリゼー自身はさして抵抗は無いので前向きに考えさせて貰いますが
いかんせん、結構な量になるので今すぐにという訳には行きませんので
今しばらくお待ちくださいな。

今日は真面目な話で締められたと思うんだ!

地獄兄弟のカッコよさはガチ。

今……誰か俺を笑ったか?
いつか、言ってみたいです。オリゼーです。

仮面ライダーディケイドで先週、今週と久しぶりにキックホッパーとパンチホッパーを見て
いつ見てもこいつ等のフォルムはガチでかっこいいなーと思いながら
でもやっぱり、シャドームーンが一番格好よかったなーなんて思いだして
クウガ自身がゴウラムに強制変形させられて盛大に吹いた午前中。
ガンダム、ライダー、メタルヒーロー、戦隊物は切っても切れないんだろうと思います。
そして侍戦隊シンケンジャーのフォルムはもうちょっと何とかならなかったのかなー。

で、だ。

レッスルエンジェルスの世界にもきっと特撮やらアニメやら色々あると思うのですよ。
ソニックキャットがいい例ですよね。
あれは、どういうヒーロー物なのだろうかと考えたりするわけで
特撮ヒロイン物なのかアニメなのか……まさか、あの格好のままではないと思うんですよね
実際のソニックキャットは仮面なりなんなりしてんのかなー……
そもそも人間じゃないのかもしれない。デビルマンとかウルトラマン的な可能性も考えられる。
うーむ……見て見たいなぁテレビ番組のソニックキャット。

レッスルキャラでもしそういった番組のオファーが来たとすると、ソニック以外だと誰が出来そうかしら
パっとキャラクター見た感じでは
戦隊物ならマッキー、ラッキー、近藤、藤原、中森あたりだろうか
役職はマッキー(レッド)ラッキー(ブルー)近藤(レッド)藤原(レッド)中森(ブルー)
むぅ、戦隊物のお約束的なものを考慮すると、ゆっこはイエローになるが……
あ、同じ戦隊物に出るっていう意味ではないので役職被ってます。
で、敵役女幹部にフレイア鏡と。

強引に作ってしまえば作れるんですけどねーレジェンド組になっちゃうけど
理沙子(長官)/ゆっこ(レッド)/龍子(ブラック)/南(ブルー)/来島さん(イエロー)/堀(ピンク)
が、妥当な所かと、市ヶ谷が悪の親玉。

仮面ライダー物だと真田、柳生、北条、上原さん……とか
うーむ、上原さんが仮面ライダーをやるとしたら、仮面ライダーブレイド……
オンドゥル語を巧みに扱う……上原さんか……。
しかもあのヘタレぶりは同じ匂いすら感じる。

ありだな。

さて、お次はこの時期が一番楽しいと思う野球のことです。
続きを読むからどぞー。

続きを読む

ネタの一時保存

こんばんわ。オリゼーとかなんとか言っちゃって。

さて、ABWの4話をアップさせて頂きました。
一体何話まで行くのかまったくわかりませんが
予定としては完全に完結させるつもりは無かったり。

んで、まぁ今日はちょっとABWでは無く、以前のようにキャラに焦点を当てたSS用のネタが
具体的じゃないですけど思いついてるので、忘れないようにブログに残しておこうかなと。
文章化するかはまったくの未定なんですけどね、残しておく事でまたそっから広げられるかなぁなんて思ったり思わなかったり。
例によってオリゼーらしくニッチなキャラが多いかもしれません。

神田幸子。
プロボクサーを目指していたが、とある理由で断念。
そんな設定のとある理由の部分をオリゼーの考えた妄想で掘り下げて見ようかなとか。
国内女子ボクシングがようやくプロとして認められ
それと同時に日本女子プロボクシング界を引っ張っていくと期待されていた神田幸子。
しかし、プロボクシング協会として宣言する数日前、神田幸子はとある喧嘩に巻き込まれてしまい……
みたいな感じですかねぇ。

ライラ神威。
ある日気付けばソイツらは団体に違和感無く溶け込んでいた。
その人物は十六夜美響と星野ちよる。十六夜は求める。ちよるよりも厄を呼び込む者を……
そして厄を呼び込む者としてライラ神威に白羽の矢を立てられる。
そう簡単にやられまいと立ち向かうライラ神威であったが、十六夜はちよるの不幸を呼び込む力を自らの物にして……
とか、なんかダークヒーローっぽくライラ神威を書いて見たいなとか思ってたり。カンナ?多分出ない。

大空みぎり。
レッスルエンジェルス愛をまったく知らないので、完全にパラレルになると思うんですが
超高校級のバレーボーラーとして、強豪校のエースとして活躍していた大空みぎり。
しかし、おっとりとした性格に加え、空気の読むという事の出来ない彼女は自然と回りに敵を作って行く。
そして、部活内でみぎりに対しイジメが始まり、それに対し反抗したみぎりであったが、彼女の力は高校生にしては強すぎた。
みぎりの反抗は一方的な暴力となり部員に襲いかかり、その結果みぎりは退学させられてしまう。
それ以来自分を塞ぎこむようになったみぎりは、親の事情からアメリカへと渡り
そこでアメリカンプロレスと出会い……
とか、お前もうプロレス関係ねぇだろ的な?まぁ書くとしたらバイオハザードと呼ばれるまでの経緯っつーのを愛のストーリーを知らないオリゼーが勝手に考えてしまおうと。

まぁ、こんな感じでしょうか、ほんと全然煮詰まってないので、文章にすらしない可能性も高いんですが……
ほらそこ厨ニ病とか言わないの! オリゼー自身が一番わかってんだからね!!

後は真田とか斉藤さんとか寿とか悠里とか書いて見たいキャラはいるんですが
彼女達の場合は話のネタすら浮かんでいない状態。
なんかいいネタないもんかなぁーむふー。

BE MY BABY

こんばんわ。オリゼーだったかもしれない者です。

今日も雑記は脱線しまくりで行きますよ。
中々レッスル関係での雑記を書くネタが無いんです。

さて、音楽。皆さんは音楽聴かれますでしょうか?
オリゼーはガシガシ聴いてます。
そらもうロック、ハードロック、パンク、ポップス、メタル、ヴィジュアル、アニソンだって聴いちゃいます。
邦楽、洋楽も特にアレルギー無く聴きます。

で、音楽を聴くだけになると主にロック、ハードロック、メタル、パンクと激しいのばっかり聴きながら
時々アニソン聴いたりしたりなんかしちゃったりして
邦楽ほんと色々お世話になってます。
BOOWYやらXJAPANやらブランキー、ミッシェルガン、イエモン、黒夢、SEXMACHINEGUNS・・・あげたらキリがないかもしれません。
音楽聴くのにいい時代に生まれた世代です。
洋楽の場合、聞くだけだとメタルばっかりむさぼってます。
AC/DC、メガデス、アイアンメイデン、ハロウィン、イングウェイ、アンジェロ、グリーンデイ、MrBIG、マンソンなどなど
もっと濃いマイナーなアーティストも多数聴きますが自重。
ギターキッズだったもので、やっぱり早弾きやらアルペジオやらに憧れるんですね。
昔はよく自分の部屋でXやらイングウェイやらSEXMACHINEGUNSやらをギターかき鳴らしながら頭振って弾いてまして
親がのぞいているのを気付かずに、曲が終るとそれを聴いていた親が拍手してきて、死にたいくらい恥かしい思いをしてました。
さて、今までのが音楽を聴く事に重点を置いた場合によく聞くジャンルでした。

次に、作業用。
オリゼーの場合は…… そうだね!プロテインだね!! 文章を書く時に流す音楽になりますかね。
で、そういった作業の際は基本的に邦楽は聴かないんです。
日本語が耳に入ってくると、タイピングしている間に頭が混乱して書きたい事が書けないという
なんとも不器用な体質をしていまして、インストロメンタルやらゲームミュージック。後は洋楽ですね
といっても、激しいのは余り聞きません。
カーディガンズやクラウドベリージャムといったスウェディッシュ・ポップとか
一昔前のポップスが殆どですかね。
60年代辺りのブリティッシュロックもちらほらかける時もありますが……。
ゲームミュージックはRPGのサントラばっかりですかね
サガ1・2、ロマサガ1・2・3、FF1・2・3・4・6、DQ3、気付けばスクェアが大半ですねー
いや、でも特にロマサガ1と2は重宝してます。

そんな感じで今までの作品が生まれてきた訳です。音楽に感謝ですね。

右にならえで落ち着き1日を選べない

こんばんわ。オリゼーだったりしますよ。

さっきからちょっと謎の腹痛で苦しんでいます。が、きっとこれはゴルゴムの仕業って事で。
さて、今日はもう一度見て見たいあの人のプロレスシリーズ。
特に何をするわけじゃないんですけどね。

で、まず第一回です。
マグナムTOKYOのプロレスをもう一度生で見て見たいものです。
今はアラン黒木というリングネームでハッスルに参戦していますが
やっぱりマグナムTOKYOの黒木克昌を見たいなと思うわけです。
M2KからDo-FIXERへとユニット名が変わってC-MAXとの絡みが激しくなってた時が一番面白かったなとオリゼーは思ってます。
特にUDGのタイトルをSUWAとバチバチにやりあってた時ですかね。
蹴りのキレはそれよりも少し前M2Kのリーダーになる前がえげつなかったとは思うんですが
マグナムTOKYOのキャラクターが生きてたのがM2K~Do-FIXER時代なのかなって

恐らくドラゲーに戻ることは無いので、もうマグナムTOKYOというプロレスラーを見ることは無いと思いますが
いつかTOKYO・GOの曲と共にまたマグナムTOKYOがリングに上がる所を見たいものです。

第二回は……まぁ機会があればとは思ってますけど
やめときましょうか、たいして面白くないですし(笑)

やりすぎ格闘王

こんばんわ。オリゼーですよ。

いやーやりすぎ格闘王を見たんですけど
バイキングアキの動きがおかしい。
もうなんか、どこで道を間違えてお笑いに来てしまったんだろう(笑)
バッドボーイ佐多もよく耐えたと思います。
喧嘩だけじゃあそこまでやれないと思うし適応能力が凄いんだろうなぁ
ジャリズムの山下は現役でグラバカ通ってるだけあったし
何だかんだで、結構見ごたえあったと思う。来週も楽しみだ。

過去にリングの魂って番組でも、こういった企画やってましたが
お笑い芸人の格闘技経験者多いなぁって気がします。
第三回があるなら芸能界最強のネイチャージモンと
リン魂で恐ろしいまでの強さをみせてた有吉とかも出て欲しいなぁ。
ウドちゃんも強いんだよね確か……後はロンブーの亮も柔道黒帯だった気が……
リングだけ用意して先輩、後輩とかもうそういうの無しで
腕に自慢のあるお笑い芸人達をガチでやらせたら、誰が一番強いんだろうなぁ
打撃アリ、ナシで全然結果は変わるんだろうけどー……

音楽界だとヒムロックが路上最強っていう噂ですよね。
暴威なんて名前つけるくらいだからハンパねぇとは思います。

やっぱり東京ドームの地下闘技場は現代日本に必要な施設だ。

さて、続きの記事は野球の話、というかベイスターズの話になるので読みたい方だけ
続きを読むからお願いします。

続きを読む

マイティ祐希子と言えば

カレーです。

そんなわけで、土曜日にカレーを作りました。
で、食べたのは今日なんですけどね。

普段は具を大きく切ってゴテゴテしたカレーを作ってるんですけども
時折オリゼーは変なテーマをつけて無性に凝った事をしたくなるんです。
で、今回のテーマは市販のカレールーで何処まで美味いカレーを作れるか、となったわけです。

まずはこれでもかと言う程のすじ肉を用意して
茹で→洗い→茹で→アク抜き
そして普通なら具を切ったりするんですけど
今回は摩り下ろしてみた。
りんごと人参とたまねぎ(半分)を摩り下ろして、残り半分のタマネギを薄くスライスして
それをペースト状になるまでフライパンで炒めオニオンペーストを作る。

これで、下準備完了。
後は普通のカレーを作る手順を踏んで、具を入れてブーケガルニぶち込んですじ肉入れて
また少し出てきたアクを取って大体20分くらい火にかけて最後にルーを投入。

カレーは煮込んでも美味くはならないっていう持論があるので、20分くらいで十分です。
カレーが美味くするには煮込むのではなく、寝かすわけです。
土曜日に作ったカレーですが土曜日は涎たらしてお預けという拷問でしたが
今日はれてそのカレーを食べれました。

美味いです。が、やっぱり実家のカレーが一番美味いというオチでした。

今回作ったカレーは大鍋一杯、おおよそ一週間三食カレーでも無くならない量を作ったので
流石にゆっこでも二日くらいはかかるのだろうかー。
まぁ、オリゼーの場合は保存食として冷凍してしまいますがね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。