FC2ブログ

垂れ流し式

キミのハートにレヴォリューションッ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Sic)

SBの多村仁が登録名を変えて多村仁志にっていう記事を見て
オムライスを噴出したオリゼーです。こんばんわ。

多村がベイにいた頃はよく村田と多村でムラタムラとか呼ばれてましたが
読み方変えると一人で言葉遊びが出来ちゃう多村に萌え。
でも、やっぱりスペなんだろうなぁ……。

田代ベイスターズ二勝一敗と順調なスタートを切ってくれてました。
西武のエース涌井をあそこまで順調に攻略できるとは思ってみませんでしたねぇ
素直に喜びたい所ではあるのですが、涌井きゅんなんたWBCの候補になった頃からおかしくね? と思ってるオリゼーです。
本調子ではないような気がしないでもないんですよね涌井。
さて、今年の交流戦も融資大好き横浜銀行になってしまうのだろうかと心配してましたが
なんとかそれは大丈夫そうかなぁ……若干、抑えに不安が残るものの石井と山口の二枚で踏ん張ってもらって
ハマオジこと工藤と元クアトロKの木塚を中心に中継ぎを立て直していけばいいんじゃないかなぁと
先発はハマ番三浦が珍しく勝ち星に恵まれ、伏兵ウォーランドもなかなかかんばってます。
グリンと寺原の元気が戻れば何とでもなる!! と、信じたい。

藤江は一軍を経験した事を忘れずに後数年ニ軍で頑張って欲しい。川村の言う事を良く聞くんだよ。
将来は右の藤江、左の佐藤(祥)と呼ばれるようにガンバ。



今日はフィルターやりたいので、拍手コメントレスはオープンです。
コメントありがとうございました。

【拍手コメントレス】
涌井 「横浜で気をつけるのは村田さんだけ。他は知らない。」
村田修一 空三振 空三振 空三振 空三振
西武 5-15 横浜
男・村田の人柱力パネェっす!!!

なぁに、この試合はきっと愛息子を人質に取られてて、空振りしないと命が危うかったパターンに違いない。
さすがやで男・村田ッ!! 涙無しでは語れねぇぜ……へへっ



そんな訳でレッスルフィルターのお時間です。
続きを読むからお願いします


 この日は不思議だった。
 私が気付いたときにはもう試合が終わっていたのだ。
 とりわけ、意識を飛ばされるような技を食らった覚えは無いのだが、私の記憶は試合の途中で途切れている。
 レフリーに片手を持ち上げられ勝利を称えられる私の視線の先で、市ヶ谷さんがセカンドロープに腹部を乗せるようにして、今にでも場外へ落ちるのではないかという体勢で臀部を此方へと突き出すような格好を晒していた―――


「オーッホッホッホッ!! 吉原さん、今年もまったく調子が上がらないようですわねぇ? 同じリーグじゃなかったのが残念でなりませんこと……。今日は申し訳ないのですけれど、私の二連覇という偉業を成し遂げる糧となって頂きますわッ」

 後輩である市ヶ谷さんに試合前そんな事を言われた。
 去年よりはマシと思える成績を残してはいたけれど、悔しいかな私は市ヶ谷さんに一言も言い返す事は出来なかった。

 それでも試合で見返せれば、そう思っていた私は若干焦っていたのかも知れない。
 それは試合開始早々、市ヶ谷さんの体が大きく泳いだ時だった。
 得意のハイキックを狙ったものの、市ヶ谷さんはそれを警戒していたのだろう私の足と自らの頭部へ強引に腕を滑り込ませ簡単にガードされてしまう。
 その後、私は優勢に試合を進めチャンスがある度に試合を決めるべくハイキックを繰り出すも、警戒されているそれは空しく空を切った。

「何度放っても無駄です事よ? それとも……更年期障害でも発症してしまったのかしらね? 吉原のオ・バ・さ・ま? オーッホッホッホッ!!」

「オ……オ……オバ……―――ッ」 

 市ヶ谷さんの高笑いがとても耳障りに思えたのをしっかりと覚えてはいるのだけれど、私の記憶はそこまでだ―――


 どんな人間であれ自分の中でこれだけは許せない物というのがある。
 その許せない物というものには引き金が必ずついているものだ。そして他人がその引き金を引こうものならば、結果は推して知るべきである。
 
 ビューティ市ヶ谷はその引き金を引いてしまった。ミミ吉原の心の引き金である。
 吉原の撃鉄が作動し、怒りという弾薬の底部にある雷管を叩いて火薬が発火すれば、その怒りは弾丸のように発射される。
 それは俗に言ってしまえばキレる、という事。
 リングからプロレスラーミミ吉原は居なくなっていた。居るのは武人と呼ぶに相応しい動きを見せる吉原泉である。

 プロレスをまったく行おうとしない吉原は市ヶ谷を蹂躙する。
 組み合おうとする市ヶ谷の鳩尾に正拳を打ち込み、前かがみに蹲った市ヶ谷の首根っこを両腕で抱え込むと、市ヶ谷の顔面目掛け膝を振り上げる。
 その衝撃で大きく後ろへ仰け反った市ヶ谷に既に意識は無かった。リングの上でなければそのまま後ろに倒れる事も出来たであろうが、リングの上で大きく仰け反った市ヶ谷の背を押すようにロープが支え後ろに倒れる事を許さない。
 反動で戻ってきた市ヶ谷の横腹へ吉原のミドルキックがめり込めば、市ヶ谷は不恰好なバレエでも踊るかのようにその場で回転し吉原へと背を向けた。
 そして、今にも崩れ落ちようかとする市ヶ谷に対し吉原が後頭部へとトラースキックを見舞えば、勢いのまま前方へと吹き飛ぶ市ヶ谷の体はセカンドロープに絡まり場外転落は免れたものの、リング内に臀部を突き出し、ぐったりとうな垂れながら敗北のゴングを聞くのだった―――
 
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 
横浜 2 0 0 3 0 5 0 0 5 15
西武 0 0 2 1 1 1 0 0 0 5


キレたミミさんマジ怖い。
おまいら気をつけろ、ミミさんにオバさんとか言っちゃ駄目だぞ!!
いいな!!オバちゃんとかも絶対駄目だからなッ!!

おっと、誰か来た様だ。
今日はこれまで、それじゃぁまた次回の更新に会いましょう。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

どう見ても死亡フラグです、本当に(ry
ちーん!(合掌)

監督が変わっただけで成績も変わる。
サッカーではよくある現象ですが、野球では珍しいですよね。

それよりも、僅か二、三時間でこの妄想フィルターストーリー(?)を書き上げるオリゼーさんは凄いですね。
あやかりたいあやかりたい・・・

次の物語も楽しみに待ってます。
(オリゼーさんが生きてれば)また読めますよね?

  • 2009/05/22(金) 23:13:33 |
  • URL |
  • 事務員 #-
  • [ 編集 ]

オリゼー! 後ろ! 後ろ!(何
ともあれ、ハマの大勝おめですよ。

こっち(ちだね)はそちらの対戦相手に一昨日サヨナラ負け(起死回生の裏拳)を貰ってただけに胸のすく思い。
……今日もちょっと危なかったけどNE!

>監督が変わって~
去年のオリックスがまさにそれですよ。
意外と野球でも起こりまする。

  • 2009/05/23(土) 03:22:58 |
  • URL |
  • みなかみ #DhJvz.UY
  • [ 編集 ]

だが市ヶ谷は翌日にやりかえした…

  • 2009/05/23(土) 20:05:43 |
  • URL |
  • 2号 #yWLg4BnU
  • [ 編集 ]

コメントレス

事務員さん
右手一本とケーキバイキングで手を打ってもらいました。
高い、高すぎる代償。

まぁ、まだ就任して何戦もやってないですからねーこれからどうなるやら。

フィルターは2~3時間なんてそんな大層な時間掛けてないんです……
ほんと30分とかそこらでちゃちゃっとー……
あれですね、冷蔵庫の余り物で適当にって感じでー

みなかみさん
ありがとうございまーす。

中日は調子がいいやら悪いやら
でもあのブラコンブランコは恐ろしいですね

ほんとオリックスのようにオバQマジックを見せてもらいたいものです。

2号さん
さすがは埼玉のおぜう様やで……チンチンにされてしもうたがな……
ただ7回、8回、9回の連続2ランで6得点とか知った時は変な汁でましたけど。

  • 2009/05/23(土) 22:47:24 |
  • URL |
  • オリゼー #bM4TJFTs
  • [ 編集 ]

ブラコン言うなブラコンw
ちだねのスープレックスかますぞ、ミミさんに。

でもあのブランコ、ちゃっかり5月月間MVP筆頭なんだじぇ。
21日時点で.403 HR7 打点17
かなりいい成績。

ただ、その翌日にすにょぷが3本HR打って打点とHR稼いでるからにゃー。
奴、打率.435とか変な数字だし!
規定打席に達成するかどうか次第かも。
とりあえずMVPは一騎打ちのよかーん。

  • 2009/05/24(日) 04:41:37 |
  • URL |
  • みなかみ #DhJvz.UY
  • [ 編集 ]

コメントレス

みなかみさん
レス遅れて申し訳ありません。

ウッズがいなくなったと思ったらブランコと
最近の中日は4番にはずれが無い印象がありますよね
横浜にとって外人は鬼門です。ハイ。

  • 2009/05/30(土) 01:17:03 |
  • URL |
  • オリゼー #bM4TJFTs
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。