FC2ブログ

垂れ流し式

キミのハートにレヴォリューションッ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回作に向けて その2

やる気になってるうちに色々決めていかないと
後々自分の首を絞める事になると思うので今日も色々考えていこうかなって思います。

前回は黎明期の団体、選手の扱いをどうすべきかという点をつらつらとやりました
その後には群雄割拠、新時代と続きます。
所属選手もかなり流動的になっていて、ここをどう扱うかっていうのはやめたほうがいいのかなぁって思ってます。
黎明期で土台を作って後はキャラクターを動かしてどうなっていくかはやってみないとわからない部分もありますからね。
ただ、相違点はあれどそれなりにオフィシャルの時代での所属っていうのはある程度反映して行きたいかなとも思ってます。

さて、今日はまず年齢の部分をどうするかを考えて行きたい。
作中ですと選手の寿命は著しく短いもので、これは実際に昭和の時代の女子プロレスラーの暗黙の了解的なものを組み入れたものだと思います。
でも、やっぱり二次創作で取り扱うには邪魔ですよね。
とは言っても歳を取らず、皆ずっと全盛期とかっていうのも面白く無いので、年齢に関してははっきりとした表現は避けていこうかなと思います。
なので成長期、全盛期、衰退期っていう部分で表現できたらいいなぁ。
黎明期のレスラーが新時代まで残っているケースもあれば、やはり途中で引退させるケースもあったり
群雄割拠時代に出てきたレスラーがその時代で打ち上げ花火のように散っていくケースもあるかもしれません。
そういった展開についてはまだまだ不鮮明な部分が多いです。

で、次に団体のカラー。
全部で10団体ありますが、それぞれの団体が一体どういうプロレスをしているか
結構、これは重要なんじゃないかなぁって思います。
ただ名前があるっていうだけじゃつまらないですしね。
とは言っても、その既存団体も実際存在する団体のもじり団体があるわけで

新日本女子プロレス→新日本プロレス
太平洋女子プロレス→???
WARS→WAR
JWI→???
ワールド女子プロレス→全日本プロレス
東京女子プロレス→???
日本海女子プロレス→???
パラシオン→アルシオン
激闘龍→闘龍門
プロレスリング・ネオ→プロレスリング・ノア

今オリゼーが分かるのはこれくらいです。
実際存在する団体のカラーそのまま使うって言うのもいいのかもしれませんが
それだとちょっとつまらないと思う所があったり
何より激闘龍をそのままにすると、太平洋女子プロレスとちょっと被るんじゃないかって思います。
なので、そのままのイメージ通り使う団体もあればガラッとカラーを変えてしまおうかって思っている団体もあります。

今のところ、例にあげた激闘龍はハードコア色が強めの団体にしちゃおうかなって思ってたりします。
金網やら昔ながらの電流爆破やら蛍光灯やらピラニアやらのデスマッチ万歳的な?
パラシオンは女子プロレスの流れを汲みつつアイドル路線を突き進む団体だったり
日本海女子は地域密着型で実際でいうみちのくプロレス的な感じだったり

で、プロレスリング・ネオをどうしようかなと思ってるんですけれど
まぁ随分と先の話なのであまり気には留めていないんですが
新時代にひょっこりと現れているこの団体。
そしてワールド女子が消えているとなると、やはり全日→分解→ノアという流れを汲んでいるんでしょうか?
で、レッスルエンジェルスのキャラクターの中で武藤敬司になれるようなのがいなかったから消滅と。

まぁ、こまけぇこたいいんだよ。こまけぇこたぁ。
とりあえず、前回のである程度、黎明期についてはまとめることも出来たので
ぼちぼち書き始めていこうかとは思います。
で、煮詰まったらまたそのうち、その3でもやろうかって思います。

今日は長くなりましたので拍手コメントレスは[続きを読む]からお願いします。


カレーマンさん
これも時代の流れってやつなんでしょうかねー
実際でもインディー団体は業界においてなくてはならない存在までのし上がりましたし
そんな時代背景の中発売されたサバイバーには、こいつインディー団体のレスラーだろうなぁ
っていう雰囲気のキャラクターも増えたりと、二次創作においてネタに困らない状況ですね。
ただ、その影でメジャー団体の衰退っていう悲しい現実も見逃せないところではありますが(笑)

七裏さん
ありがとう御座います。無事完走することができました。
終わってみて、やっぱり長年築いて来た妄想ってのは凄いものだなぁと
メインストーリーの道筋はオフィシャルに任せて外伝的なものを二次創作で頑張るっていうのが面白いんだろうなぁ
と思ってはいるのですが、いかんせんサバイバーに本筋が無いゆえに苦労させられることも多々あったり無かったり。
次回も期待に応えられるように頑張ります。

あしなかつさん
最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたー。
1話見落としがあったとの事ですが、ブログからサイトに移行した弊害がそんな所に(笑)
やはりブログ上からでも記事にリンクを貼るべきだったかなぁと反省しきりです。読み手あっての文章物ですもんね。
そんな上原さんはメキシコでどうかとおもうセンスのマスクを被って頑張っているようです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。